読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K10's Memorandum

いきなり登山が好きになりました

【キミの名は】知らないうちにPatagoniaナノパフ(らしき)を所有した話

12月某日、急遽仕事でに行くことになった。

真冬のシカゴの寒さは周りからも聞いていたので、ニット、ジャケット、マフラーに手袋といった具合に、街中で考えうる常識的な寒さ対策で現地に乗り込んだ。

 

マイナス15度(摂氏)

 

雪山山頂であれば、これくらいは皆驚かないだろう。

しかし、街中でこの気温はヤバい。想像以上に地獄である。

出張中、街中を歩く必要があり、これではもたない。そう思って、ピコピコスマートフォンで検索したところ、タクシーで行ける範囲内に発見。

f:id:S-D-K10:20170322235933j:plain

Patagoniaの店舗

よくわからないブランド、サイズがあわないブランド、ダサいブランドを買うくらいなら、少しくらい馴染みのある(趣味にも通じてるし)ところで買おう、と思った次第。

 

とりあえず1時間くらい店を物色。

1階は街用、2階はアウトドア用のようだ。日本の店舗より、品揃えは多そう。

パタゴニアは、超有名なキャプリーンとレギュレーターくらいの知識はある。

他の製品はよく知らない

でも、とりあえず寒すぎるので何か買わないと。

と、いうわけで購入したのがこれ。

f:id:S-D-K10:20170323000436j:plain

色がいい、そしてダウンっぽいのに薄いけど、あたたかい

これでシカゴブリザードを乗り切った後、日本に戻ってからは、低山での山頂休憩中や、下山後に体を冷やさないために羽織ったり。

 

そして、この前の週末、何かのブログでパタゴニアの特集を読んだ時、

「はて、自分の持っている製品は、一体なんだ?」

という疑問に襲われた。

 

購入した時、ちゃんと製品名を見ていなかった。

 

ジャケットに名前くらい書いてあるかと探したが書いていない。

f:id:S-D-K10:20170323001622j:plain

タグを見る。おお、なぜ日本語? そして、この番号は何だ?とググってみる。

でも、全く関係ない製品がヒットする。

f:id:S-D-K10:20170323001851j:plain

ぷりまろふと?

ググる

www.patagonia.jp

パタゴニア+プリマロフト+ダウン、でもう一度ググる

色々出てくる。

そして、形とかを見ると、なんとなく、これっぽい。

www.patagonia.jp

 

そういうわけで、どうやら、80%くらいの確率でナノパフを購入していたらしい。(パタゴニアのサイトには、所有している臙脂色が掲載されていない。。。)

 

とりあえず、ダウンと呼んでいいのか?ってくらいペラペラで、行動中はザックの中に適当にぶち込める。使い勝手がいい。

街中で着ても、スリムで、結構カッコいい。

機能面がどうなのか? 細かいことはよくわからないので、気になる方は、他のレビューを参考にしていただければ、と。(羽織ってて防寒が役不足と感じたことはない、念のため)。

中途半端なギア紹介でした。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村