K10's Memorandum

いきなり登山が好きになりました

【隠れ能力】山小屋泊を振り返る(道具と行動食)

山小屋泊の復習である 無事、夏休みの山小屋泊・燕岳登山が終了した。 行動時間が長い登山の場合、色々と気づかされる点が多い。例えば、前回のテント泊では、重量と長距離行動により、数多くの登山で履き続けてきた登山靴で「靴擦れ」を起こした。今回は、…

【Your Majesty】北アルプス女王 燕岳に謁見を許可される(2018年8月13-15日)

謁見の間は標高2,764Mにある 天気予報と睨めっこをすること1週間、雨、雲、雷、霧のマークが並ぶ時間別予報。多少の雨は覚悟して、信州穂高へ。初めての北アルプスへの登山の場所に選んだのは、もちろん燕岳。北アルプスの入門として衆目一致の山、そして山…

【修行2】重量を気をつけてパッキングしたのだが...(山小屋泊編)

今回は山小屋泊である。 例によって事前にパッキングをして重量を測定してみた。11.25kg この11.25kgは重いのか軽いのか? 鳳凰三山へのテント泊前の際のザックは18.9kgだったことを比べれば、7kg以上軽い。 テント/シュラフ/マットなどの宿営セット ▲3kg …

【想定外】バラエティに富む夏の磐梯山を滑るように下山(2017年8月5日)

期待を良い意味で裏切る山 謎の動きをする台風5号。先週に引き続き、今週も週末の山の天気予報は不安定。なんというKYな台風だろうか。仕方ないので、今週は台風から遠くに位置する山を選ぶことにした。福島の磐梯山である。今年始めに安達太良山へ行って以…

【散財2】夏山登山を快適にするための特別チーム編成

登山に行かないと、道具を語るしかない... 悪天候もあり、数週間ぶりに登山のない週末を過ごした。登山記録がないため、今回の記事は、夏山対策の状況を簡単に書いていきたいと思う。 登山をしても夏は暑いという罠 半袖を着てみた(コロンビアの山シャツ) 半…

【新戦力】ブラックダイヤモンド小型ザック ナイトロ22(赤)を投入

登山は物欲との戦い。 序論:小型ザックが欲しくなってしまった ある日曜日にビックロに寄った NITRO22(赤)と遭遇 家で外観などをチェック 荷物詰め込み開始。予想以上に色々入って驚く 実際に四阿山登山で使用してみた感想は◎ まとめ 序論:小型ザックが…

【逃走劇】笹に囲まれながら四阿山を目指す日帰り登山(2017年7月22日)

先週の平標山登山で、始発師新幹線で一気に飛んでいく日帰り登山に味をしめ、今週選んだのは四阿山。またしても読めない漢字の山である。しかし、一部の地域では吾妻山とも呼ぶ(というか書く)らしく、こっちなら読めると思ったら... 四阿山:あずまやさん …

【靴擦れ】テント泊登山で発生した試練の原因は?

登山に靴擦れはつきものである、というフレーズを見かけるが、これまで登山靴の中で「緊急事態発生」という経験はゼロだった。もちろん、日帰り登山であれば荷物は軽量。雪山や冬山で荷物が多くなっても、38リットルのザックに入る荷物の重量は限界があるか…

【抜群】鳳凰山の傷を癒しに平標山の奥へ進む(2017年7月15日)

なんだその傷とは? 秘密である。次のアップを待てほしい。 好山病の人々がインターネット上で持ち寄る情報の中で、平標山というフレーズが目に留まることが多い。手軽に稜線歩きが出来るとか、高山植物が豊富だとか。しかし、これまでその名前に馴染みはな…

【真犯人】テント泊で私を苦しめたのはキミだ(持ち物点検)

初のテント泊の前日、荷物を詰め込んで重量を量ったところ、18.9kgという予想外の数字をたたき出した。この後、細々としたものや、初日のランチなども追加となり、最終的には20kg近くに達したのではないだろうか。ザック(GREGORYバルトロ75)は、重量負荷を分…

【Lv.アップ】南アルプス鳳凰三山テント泊の天国と地獄 (2017年7月7-8日)

念願のテント泊を無事終えた。そして、何となく名前がカッコいいので行きたかった鳳凰山(鳳凰三山)だ。期待と覚悟を持って臨んだが、期待していた以上に素晴らしく、思っていた以上に苦戦した2日間だった。日帰り登山と違い書きたいことが沢山あるが、全てを…

【修行】テント泊準備でパッキング開始しバルトロ75を膨らませる

色々準備をしておきながら、なかなか天候とスケジュールのタイミングが合わずテント泊に繰り出せない。しかし、いよいよその時が来たようである。この1ヶ月で揃えた道具や食料の詰め込みを開始した。 テント泊なので、テント、シュラフ、マット、防寒着、調…

【防水失敗】筑波山を駆け上がり7月なのに寒さに震える

梅雨の天気予報はコロコロ変化するため、どうも読みづらい。今週末は、関東近郊の天気が悪そうだ。一方、以前から友人の1人が登山に興味を持っていて、そろそろどこかに連れて行かないと、と考えていると、土曜日の筑波山の天気が午前中は「曇り」ではないか…

【拳を握れ】冒険してるみたいな甲武信ヶ岳登山(西沢渓谷からピストン)

残念ながら週末の天気予報が微妙ということで、計画していた初のテント泊はお預けとなってしまった。梅雨なので仕方がないのと、雨風が強い中で無理して行くこともない。一方、天気予報を見ていると土曜日だけは好天に恵まれそうだということで、再び日帰り…

【Fall in LOVE】snow peak チタンスキットル衝動買い...カッコいい

本日、大切な書類を届けにお使いに行った。サクっと用件をすませ、帰り道。商業ビルの目の前を通ったとき、ふと案内板を見ると、中にスノーピークがあることを知る。何も考えず、フラフラっとビルに入り、店舗を物色。クッカー、マグ以外も色々ある。 店舗情…

【散財】オーロラライト450DX(ナンガ)とU.L.コンフォートシステム(モンベル)で寝る準備

この週末、特に土曜日は良い天気であったが、登山はお休み。ある意味のリフレッシュと、先週から騒いでいるとおり、テント泊の準備が全く進んでいないため、一気に買いそろえることにした。雪山装備を含め、登山という趣味にこれまで相当投資している気がし…

【二面性】百名山 大菩薩嶺の稜線歩きと急降下

今年登った山の数の数え方は色々あるだろうが、自分なりのルールによると、今回が20座目となる。週末中心に日帰り登山ばかりしている割には、なかなか悪くないペースだと思う。ただ、少し仕事の疲労も残っていたり、また天気予報も微妙な週末であったため、…

【遠足準備】テント泊に行くのにテントがない (アライテント エアライズ2)

以前、安達太良山の登山記をアップした時、大容量ザックを「テント泊のために」購入したと記述した。本当はゴールデンウィーク明けくらいに初陣を飾りたかったが、最初から「半冬山」みたいなテント泊はちょっと...と思い、ズルズル6月まで来てしまった。し…

【平和】三ツ峠登山、あなたのお口に合いますか?(2017年6月3日)

ここのところ、週末に登山に行く頻度が上がってきている。幸せなことではあるが、仕事のペースも上がっているので若干お疲れ気味。そういうこともあり、今週は、ストイックな場所は避けて、平和な山を探した。ノンビリ登れて、でも極端に低山はヤダ、人が多…

【スクルト】Mammut エアロスピードジャケットで出掛けてみる

4月以降、気温がどんどん上昇し、雪解けが進むと、さすがにアウターに中厚手のフリース(自分の場合はレギュレーター)や、保温性の高いソフトシェルだと暑い。アルプスにでも出向けば別なのかもしれないが、なかなか泊まり登山をするチャンスがない。一方で、…

【落とし穴】少し雪の残る蓼科山登山(7合目登山口)での誤算(2017年5月27日)

先週に引き続き好天に恵まれた週末。スケジュール上、前泊も後泊も出来ないため、またしても「公共交通機関」で「日帰り」のプランを練ることになった。同行人は山梨・長野側で、危険度の少ない山を希望。権現岳に再度...という言葉も一瞬過ったが、もう今年…

【七変化】岩と鳥居の連続 男体山へ日帰り登山へ行く(2017年5月20日)

金曜から日曜日が天気予報晴れ、ということで、この土曜日は登山計画には最適。残雪のアルプスに踏み出すか迷ったが、あるブログで男体山の記事を見かけ、日光に出向ことにした。日光は同じ関東にあるのに、やたら遠かったのが印象的だ。後でも書くが、男体…

【バリア全開】NIKWAXでハードシェルの撥水効果を復活させるの巻

天気予報と自分の予定があわずに、久しぶりに家でボンヤリ過ごす週末。こういう時に限って、ブログやSNSを見ると、みんなの「晴れた山に行きました!」という報告で溢れ帰り、なんだか損した気分になる。時間があるので、近所の東急ハンズに行き、掃除道具や…

【3分待て】ホットサンドメーカー バウルーを登山で試す

先日の鷹ノ巣山の登山は、天気良好、気温も高く、ウェア類は薄いものだけ、ザックの中の基本装備品も1ヶ月前に比べればとってもコンパクトであった。 s-d-k10.hatenablog.jp それならばと、秘密兵器をザックに忍ばせて、結局はザックがパンパンになるのであ…

【固定カメラ】カメラホルスター コットン社 ストラップショットを装着 (COTTON StrapShot EV1 Holster)

登山は不要なものは持たず、荷物が軽いほど疲労が少なくて済む。そう考えると、登山で持って行くカメラはコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)で十分かもしれない。しかし、上手に撮れた時の迫力が凄いので、どうしても一眼レフを持っていきたくなる。毎回1キ…

【黄緑光線】鷹ノ巣山がなかなか素晴らしくて感動した

ゴールデンウィークの観光地は混む。 そういう先入観もあり、新幹線や特急で遠くに行くことを早々に放棄したのだが、さてどこに行こうか?と悩む。雲取山が一瞬頭を過ったものの、公共交通機関での日帰りはハードルが高く、距離が短い鷹ノ巣山に行くことにし…

【リターン】残雪期の権現岳で滑落してしまった(厳しい世界の話)

4月下旬に雪残る権現岳に登った話の続きである。 前回の投稿は、三ツ頭や権現岳頂上から見た素晴らしい景色を中心に、美しい世界の話だった。そして、今回は、厳しい世界の話、いや、怖い話だ。 恥ずかしい話でもあるが、権現岳で滑落した。

【桃色絨毯】芝桜の丘と武甲山

天気のいい週末だったが、体の休息も兼ねて、登山は計画せず。 そこで、秩父の羊山公園に芝桜を見に行った。 植物については全く知識がないが、お花見で見ている桜とは少し違うらしい。 絨毯のように彩り鮮やかな芝桜が見えるとか。

【探し物】暑がりなりに、レイヤリングを考えて、極薄ウェアを買う(Marmot)

〜条件を備えた薄型は意外に少ない〜 最近、隙間時間が出来ると、登山用品ショップに偵察に行っている。消耗品の補給という目的もあったが、春向けのウェアが各メーカーから出ているので、どんなものが出ているのか?、を探るべくの偵察である。 ソフトシェ…

【リベンジ】残雪期4月 権現岳へ再トライ(美しい世界の話)

数日前に、2月の厳冬期、八ヶ岳の権現岳で途中退却した記事をアップしたばかり。その直後、友人と登山に行く話が急遽持ち上がり、快晴という天気予報を信じ、再び、この場所を目指すことにした。美しい世界に心を打たれ、厳しい世界には心を打ちひしがれたが…

【雪山の失敗】真冬2月の権現岳で靴の限界に至る

2月某日、年明けから続く繁忙シーズンを乗り切ったので、八ヶ岳に登って綺麗な景色を見ようと思い立った。選んだ山は「権現岳」。八ヶ岳の一番南側。特に、この山にこだわりがあったわけではないが、無意識にここを選択した。天気予報では晴れ。いつもの装備…

【雪違い】残雪期の赤城山をザクザクと進み、道具を失う

スケジュールと天候が合わず2週連続で登山ができず、今週も微妙な天気予報。何としても登りたく、赤城山に行ってきた。赤城山は、ご存知の通り、1個の山を指すのではなく、複数の山々の総称。確かに、湖(大沼湖)の周りをグルっと大小の山達が囲んでいる。 …

【亀仙流】テント泊に備え、グレゴリーバルトロ75Lを購入

大は小を兼ねるハズ 2週間も登山できないと、非常にストレスが溜まる。2週間前の硫黄岳の感触も忘れてしまい、登山をしているのと同じような感覚で食生活を送ると、ごくあっさりと太れる。もう登山道具のメンテナンスも終わってしまったし、なにを書こう。そ…

【効果?】コロニルの靴クリームの効果を無理矢理表現してみた

週末にワックスを塗ってあげたオールレザーの登山靴。 s-d-k10.hatenablog.jp そういえば、東急ハンズで購入したコロニルの靴クリームが未開封だ。 週末にローションとワックス塗って乾かした状態からスタート。 まず、防水クリームを塗った状態。 写真に映…

【登山具】暇なので冬用&春用をメンテしてみた

本日土曜日は悪天候、明日はお花見の予定、そう今週は山に行けない。 何をしようと考えた結果、毎週使っている登山道具のメンテをやろうと思い立った。 ベランダにバケツをくんで作業を開始して数分、今日は4月とは思えないくらい寒いことに気づき、非常に後…

【難敵現る】雪山で襲いかかる目に見えない怪物

今回も、意味不明なタイトルを冠してみた。 登山のいいところは? 達成感が得られる。 自然を身近に感じ、絶景も見られる。 道具を選んだりする瞬間が楽しい。 では、健康とか美容の観点ではどうか? 諸説あるが、基本は長時間有酸素運動なので良い運動にな…

【仲直り】硫黄岳 美濃戸口ピストンで発見したこと (2017年3月25日)

"こんなのが背後にあったら、思わず叫ぶでしょ"

【キミの名は】知らないうちにPatagoniaナノパフ(らしき)を所有した話

12月某日、急遽仕事でシカゴに行くことになった。 真冬のシカゴの寒さは周りからも聞いていたので、ニット、ジャケット、マフラーに手袋といった具合に、街中で考えうる常識的な寒さ対策で現地に乗り込んだ。 マイナス15度(摂氏) 雪山山頂であれば、これく…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part3 (回顧録)

【前回までのあらすじ】 コロラド州デンバーを起点とした小旅行。2日目はいよいよロッキーマウンテン国立公園へ足を踏み入れる。美しい景観が有名なベアレイク(Bear Lake)を起点に、更なる奥地の景観を目指す突撃旅行パーティ一。しかし、駐車場についた瞬間…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part2 (回顧録)

【前回までのあらすじ】 大した準備もせず、5月末という微妙な時期、いきなりロッキー山脈にて4,000M超の氷点下の世界に身をさらした突撃旅行パーティ。1時間程度の山頂滞在後、下山するが、そのままデンバーの街に戻る前に、寄り道をすることを決意する。 s…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part1 (回顧録)

今週は3連休なので当然どこかの山に出向こうと考えたものの、土日に予定が入り、月曜日は天候は荒れ模様。仕方なく、最近撮りっぱなしでロクに整理をしていない写真の棚卸しをやってみた。かつての写真の中に、「山」に行った写真があるではないか、というこ…

【浮力GET PARTⅡ】エキスパートオブジャパンのワカン使ってみた!

衝動買いに近い形で購入した、エキスパート オブ ジャパンのワカン。 s-d-k10.hatenablog.jp 装備方法もおぼつかないものの、折角購入したので、現地で装備の練習も兼ねて、実践練習をしてみた。

【恋】カメラを担いで雪山を撮りに行ってきた(安達太良山)

たまに山に一緒に登る先輩がいる。マラソンやトレランもやる健脚な先輩である。しかし、雪山は未体験。雪山はいいですよ〜、雪山はキレイですよ〜と上申を続け、なんと、先週彼は、ネパールEVO(スポルティバの人気の冬用登山靴)を購入してしまう。ネパール…

【浮力GET】季節外れの雪上玩具ワカン(Expert of Japan SN3)を購入

何だか意図せず、「登山に行きました」より道具話が先攻してしまってる気がするが、道具を物色するのも登山の楽しいところなので、お許しを。今回も、新しい登山道具に関するお話です。

【ホイミ】登山でガス欠のときに食べるもの 〜行動食の謎〜

【目次】 よく利用する登山行動食(SOYJOY) SOYJOYの代替候補のアイテム 【ゼリー系のもの】 【チョコレート系】 【たけのこの里】 【角砂糖】

【失敗】買った靴が小さかった 〜イケメン登山靴との別れ〜

靴選びは慎重に 【目次】 イケメン靴との出会いと別れ ザンバランジョラスGTのまとめ イケメンのジョラスGTとは相性が... マインドルの方のジョラスGTXの履き心地 イケメン靴との出会いと別れ ビジネスシューズもローテーションすると長持ちするように、…

今年初の鍋焼きうどん (鍋割山→塔ノ岳 2017/3/4)

週末の天気予報が良いので、どこかの山に繰り出そうと画策していたところ、冬靴を持っていない友人からどこか行きたいと頼まれ、色々考えた末、久しぶりに丹沢の鍋割山に行くことになった。雪山と比べては可哀想だが、アクセスの良さ、晴れれば富士山を始め…

東京から特急で行く日帰り雪山(八ヶ岳 網笠山編)

登山は楽しいが前泊する時間が取れない。車で登山口まで行くのが楽なのかもしれないが、睡魔と格闘しながらの高速運転は避けたい。しかし、新幹線や特急の始発は、それほど早い時間でもなく、バスやタクシーを乗り継いで登山口に行く頃には、9時を超えてしま…

【初めての靴】ザンバラン コルネット GT (Zamberlan Cornetto GT)

この靴、某登山用品専門店で購入した、最初の登山靴 ザンバランのコルネットGTという靴。ネットで少しだけ調査はしていたけど、当時、店員さんの勧められるままに購入してしまった。ネットで色々物色していたときは、初心者向けの定番として「キャラバン」や…

K10の自己紹介

こんにちわ。 わざわざ私の自己紹介のページまで来ていただけありがとうございます。 ブログ初心者、趣味のほとんども初心者という有様ですが、率直に感じたこと、映したものとかを、例え数少ない人にでも共有できたら、と思ってこのブログを始めました。 自…