読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K10's Memorandum

いきなり登山が好きになりました

【七変化】岩と鳥居の連続 男体山へ日帰り登山へ行く(2017年5月20日)

金曜から日曜日が天気予報晴れ、ということで、この土曜日は登山計画には最適。残雪のアルプスに踏み出すか迷ったが、あるブログで男体山の記事を見かけ、日光に出向ことにした。日光は同じ関東にあるのに、やたら遠かったのが印象的だ。後でも書くが、男体…

【バリア全開】NIKWAXでハードシェルの撥水効果を復活させるの巻

天気予報と自分の予定があわずに、久しぶりに家でボンヤリ過ごす週末。こういう時に限って、ブログやSNSを見ると、みんなの「晴れた山に行きました!」という報告で溢れ帰り、なんだか損した気分になる。時間があるので、近所の東急ハンズに行き、掃除道具や…

【3分待て】ホットサンドメーカー バウルーを登山で試す

先日の鷹ノ巣山の登山は、天気良好、気温も高く、ウェア類は薄いものだけ、ザックの中の基本装備品も1ヶ月前に比べればとってもコンパクトであった。 s-d-k10.hatenablog.jp それならばと、秘密兵器をザックに忍ばせて、結局はザックがパンパンになるのであ…

【固定カメラ】カメラホルスター コットン社 ストラップショットを装着 (COTTON StrapShot EV1 Holster)

登山は不要なものは持たず、荷物が軽いほど疲労が少なくて済む。そう考えると、登山で持って行くカメラはコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)で十分かもしれない。しかし、上手に撮れた時の迫力が凄いので、どうしても一眼レフを持っていきたくなる。毎回1キ…

【黄緑光線】鷹ノ巣山がなかなか素晴らしくて感動した

ゴールデンウィークの観光地は混む。 そういう先入観もあり、新幹線や特急で遠くに行くことを早々に放棄したのだが、さてどこに行こうか?と悩む。雲取山が一瞬頭を過ったものの、公共交通機関での日帰りはハードルが高く、距離が短い鷹ノ巣山に行くことにし…

【リターン】残雪期の権現岳で滑落してしまった(厳しい世界の話)

4月下旬に雪残る権現岳に登った話の続きである。 前回の投稿は、三ツ頭や権現岳頂上から見た素晴らしい景色を中心に、美しい世界の話だった。そして、今回は、厳しい世界の話、いや、怖い話だ。 恥ずかしい話でもあるが、権現岳で滑落した。

【桃色絨毯】芝桜の丘と武甲山

天気のいい週末だったが、体の休息も兼ねて、登山は計画せず。 そこで、秩父の羊山公園に芝桜を見に行った。 植物については全く知識がないが、お花見で見ている桜とは少し違うらしい。 絨毯のように彩り鮮やかな芝桜が見えるとか。

【探し物】暑がりなりに、レイヤリングを考えて、極薄ウェアを買う(Marmot)

〜条件を備えた薄型は意外に少ない〜 最近、隙間時間が出来ると、登山用品ショップに偵察に行っている。消耗品の補給という目的もあったが、春向けのウェアが各メーカーから出ているので、どんなものが出ているのか?、を探るべくの偵察である。 ソフトシェ…

【リベンジ】残雪期4月 権現岳へ再トライ(美しい世界の話)

数日前に、2月の厳冬期、八ヶ岳の権現岳で途中退却した記事をアップしたばかり。その直後、友人と登山に行く話が急遽持ち上がり、快晴という天気予報を信じ、再び、この場所を目指すことにした。美しい世界に心を打たれ、厳しい世界には心を打ちひしがれたが…

【雪山の失敗】真冬2月の権現岳で靴の限界に至る

2月某日、年明けから続く繁忙シーズンを乗り切ったので、八ヶ岳に登って綺麗な景色を見ようと思い立った。選んだ山は「権現岳」。八ヶ岳の一番南側。特に、この山にこだわりがあったわけではないが、無意識にここを選択した。天気予報では晴れ。いつもの装備…

【雪違い】残雪期の赤城山をザクザクと進み、道具を失う

スケジュールと天候が合わず2週連続で登山ができず、今週も微妙な天気予報。何としても登りたく、赤城山に行ってきた。赤城山は、ご存知の通り、1個の山を指すのではなく、複数の山々の総称。確かに、湖(大沼湖)の周りをグルっと大小の山達が囲んでいる。 …

【亀仙流】テント泊に備え、グレゴリーバルトロを購入

2週間も登山できないと、非常にストレスが溜まる。2週間前の硫黄岳の感触も忘れてしまい、登山をしているのと同じような感覚で食生活を送ると、ごくあっさりと太れる。もう登山道具のメンテナンスも終わってしまったし、なにを書こう。そういうわけで今回は…

【効果?】コロニルの靴クリームの効果を無理矢理表現してみた

週末にワックスを塗ってあげたオールレザーの登山靴。 s-d-k10.hatenablog.jp そういえば、東急ハンズで購入したコロニルの靴クリームが未開封だ。 週末にローションとワックス塗って乾かした状態からスタート。 まず、防水クリームを塗った状態。 写真に映…

【登山具】暇なので冬用&春用をメンテしてみた

本日土曜日は悪天候、明日はお花見の予定、そう今週は山に行けない。 何をしようと考えた結果、毎週使っている登山道具のメンテをやろうと思い立った。 ベランダにバケツをくんで作業を開始して数分、今日は4月とは思えないくらい寒いことに気づき、非常に後…

【難敵現る】雪山で襲いかかる目に見えない怪物

今回も、意味不明なタイトルを冠してみた。 登山のいいところは? 達成感が得られる。 自然を身近に感じ、絶景も見られる。 道具を選んだりする瞬間が楽しい。 では、健康とか美容の観点ではどうか? 諸説あるが、基本は長時間有酸素運動なので良い運動にな…

【仲直り】硫黄岳 美濃戸口ピストンで発見したこと (2017年3月25日)

"こんなのが背後にあったら、思わず叫ぶでしょ"

【キミの名は】知らないうちにPatagoniaナノパフ(らしき)を所有した話

12月某日、急遽仕事でシカゴに行くことになった。 真冬のシカゴの寒さは周りからも聞いていたので、ニット、ジャケット、マフラーに手袋といった具合に、街中で考えうる常識的な寒さ対策で現地に乗り込んだ。 マイナス15度(摂氏) 雪山山頂であれば、これく…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part3 (回顧録)

【前回までのあらすじ】 コロラド州デンバーを起点とした小旅行。2日目はいよいよロッキーマウンテン国立公園へ足を踏み入れる。美しい景観が有名なベアレイク(Bear Lake)を起点に、更なる奥地の景観を目指す突撃旅行パーティ一。しかし、駐車場についた瞬間…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part2 (回顧録)

【前回までのあらすじ】 大した準備もせず、5月末という微妙な時期、いきなりロッキー山脈にて4,000M超の氷点下の世界に身をさらした突撃旅行パーティ。1時間程度の山頂滞在後、下山するが、そのままデンバーの街に戻る前に、寄り道をすることを決意する。 s…

ロッキーマウンテン国立公園への小旅行 Part1 (回顧録)

今週は3連休なので当然どこかの山に出向こうと考えたものの、土日に予定が入り、月曜日は天候は荒れ模様。仕方なく、最近撮りっぱなしでロクに整理をしていない写真の棚卸しをやってみた。かつての写真の中に、「山」に行った写真があるではないか、というこ…

【浮力GET PARTⅡ】エキスパートオブジャパンのワカン使ってみた!

衝動買いに近い形で購入した、エキスパート オブ ジャパンのワカン。 s-d-k10.hatenablog.jp 装備方法もおぼつかないものの、折角購入したので、現地で装備の練習も兼ねて、実践練習をしてみた。

【恋】カメラを担いで雪山を撮りに行ってきた(安達太良山)

たまに山に一緒に登る先輩がいる。マラソンやトレランもやる健脚な先輩である。しかし、雪山は未体験。雪山はいいですよ〜、雪山はキレイですよ〜と上申を続け、なんと、先週彼は、ネパールEVO(スポルティバの人気の冬用登山靴)を購入してしまう。ネパール…

【浮力GET】季節外れの雪上玩具ワカン(Expert of Japan SN3)を購入

何だか意図せず、「登山に行きました」より道具話が先攻してしまってる気がするが、道具を物色するのも登山の楽しいところなので、お許しを。今回も、新しい登山道具に関するお話です。

【ホイミ】登山でガス欠のときに食べるもの 〜行動食の謎〜

【目次】 よく利用する登山行動食(SOYJOY) SOYJOYの代替候補のアイテム 【ゼリー系のもの】 【チョコレート系】 【たけのこの里】 【角砂糖】

【失敗】買った靴が小さかった 〜イケメン登山靴との別れ〜

【目次】 イケメン靴との出会いと別れ ザンバランジョラスGTのまとめ イケメンのジョラスGTとは相性が... マインドルの方のジョラスGTXの履き心地 イケメン靴との出会いと別れ ビジネスシューズもローテーションすると長持ちするように、登山靴もローテー…

今年初の鍋焼きうどん (鍋割山→塔ノ岳 2017/3/4)

週末の天気予報が良いので、どこかの山に繰り出そうと画策していたところ、冬靴を持っていない友人からどこか行きたいと頼まれ、色々考えた末、久しぶりに丹沢の鍋割山に行くことになった。雪山と比べては可哀想だが、アクセスの良さ、晴れれば富士山を始め…

東京から特急で行く日帰り雪山(八ヶ岳 網笠山編)

登山は楽しいが前泊する時間が取れない。車で登山口まで行くのが楽なのかもしれないが、睡魔と格闘しながらの高速運転は避けたい。しかし、新幹線や特急の始発は、それほど早い時間でもなく、バスやタクシーを乗り継いで登山口に行く頃には、9時を超えてしま…

【初めての靴】ザンバラン コルネット GTX (zamberlan Cornetto GTX)

この靴、某登山用品専門店で購入した、最初の登山靴。ネットで少しだけ調査はしていたけど、当時、店員さんの勧められるままに購入してしまった。ネットで色々物色していたときは、初心者向けの定番として「キャラバン」や「コロンビア」のカッコいい色の靴…

K10の自己紹介

こんにちわ。 わざわざ私の自己紹介のページまで来ていただけありがとうございます。 ブログ初心者、趣味のほとんども初心者という有様ですが、率直に感じたこと、映したものとかを、例え数少ない人にでも共有できたら、と思ってこのブログを始めました。 自…